×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

中古1Rマンション堅実投資法

“小額から可能”で、“着実に毎月の収入が増える”仕組み

中古1Rマンション堅実投資法



著者が16年間研究を重ねた、“小額から可能”で、“着実に毎月の収入が増える”仕組みであなたも“給料以外の収入源”を築いてみませんか。
現役おじさんサラリーマンの不動産投資16年間の研究がここに。


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

芦沢/晃
1958年、借家住まいのサラリーマン家庭に生まれる。1983年、都内某大学大学院で電気工学を専攻。電気メーカーへ入社。新製品開発・設計、新規事業プロジェクトの実務を担当。1995年、手探りの不動産投資をスタート。2004年、課長職を最後にリストラにより46歳で指名定年解雇。現在は、某電気メーカーへ勤務する現役サラリーマンエンジニア。不動産投資家としては、2007年のお宝不動産セミナー参加をきっかけに、全国のサラリーマン大家さんと交流(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)



16年間の経験・データによる中古1Rマンション堅実投資法






単行本: 228ページ
出版社: ごま書房新社 (2011/12/24)
ISBN-10: 4341085018
ISBN-13: 978-4341085018
発売日: 2011/12/24
商品の寸法: 18.6 x 13 x 2.2 cm




16年間の経験・データによる中古1Rマンション堅実投資法